UDCTak(アーバンデザインセンター高島平) : UDCTak は、高島平団地を含む板橋区高島平地域において、公共・民間・大学が連携して、地域の再生・活性化と未来に向けた新しいまちづくりを進めるために共同で設立した、都内初のアーバンデザインセンターです。

プロジェクト

デザインスクール

■概要
建築やまちづくりの学識経験者や大学生、まちづくり分野で実務に携わる企業や行政の職員などと地域住民が、関心の高いまちづくりの課題等について継続的に話し合い、実際のまちづくりや空間デザインにつなげていきます。

■関連資料

■経緯・実績
2017年5月13日(土)
平成29年度第1回デザインスクール(防犯)
「子供、女性に対する犯罪の未然防止について」(東京大学 樋野公宏准教授) 報告

2017年7月12日(土)
平成29年度第2回デザインスクール(防災)
「日常生活の中で身に付ける災害対応力について」(大東文化大学 飯塚裕介講師) 報告

2017年9月30日(土)
平成29年度第3回デザインスクール(高島平ヘリテージ)
「高島平の読み解きまちあるき」(東京大学 中島直人准教授) 報告

2017年11月11日(土)
平成29年度第4回デザインスクール(花壇づくり)
「花壇活動を通じた居場所づくりとネットワーク形成」
(コーディネーター:筑波大学 藤井さやか准教授)
(コミュニティガーデン専門家:NPO法人グリーンワークス 東方陽子さん、冨永由紀子さん)
(ワークショップファシリテーター:株式会社C-ROW 坂本千晴さん) 報告