UDCTak(アーバンデザインセンター高島平) : UDCTak は、高島平団地を含む板橋区高島平地域において、公共・民間・大学が連携して、地域の再生・活性化と未来に向けた新しいまちづくりを進めるために共同で設立した、都内初のアーバンデザインセンターです。

トピックス

まちの研究報告会を開催します
2021.06.24 /

大きな転換期を迎えている高島平のこれからを考えるために、大学を中心に様々な調査・研究が行われています。昨年度実施された「高島平地域における住民の防災意識」調査報告を中心に、まちの研究報告会を開催します。
まちを知ることからまちづくりは始まります。高島平地域センターにお集りいただくか、ご自宅からライブ配信をご視聴いただくか、どちらでも結構です。皆様のご参加お待ちしてます。

●日時:令和3年7月7日(水)18:00 -20:00
●場所:高島平地域センター 第1洋室
     ※ライブ配信を行いますので詳しくは下記をご参照ください。

●プログラム
【第一部 防災セミナー】
高島平地域における住民の防災意識  〜防災意識の実態と防災意識を規定する要因の分析〜
講師:飯塚 裕介(大東文化大学 社会学部 講師)

【第二部 UDCTak研究報告会】
はじめに:UDCTak副センター長 樋野 公宏(東京大学 准教授)

1. 高島平のどの道を走る? :ランニングの道路選択傾向
発表者:高橋 哲也(東京大学大学院 修士課程)

2. のびのび過ごせる団地空間の魅力 :団地内屋外空間の利用実態調査
発表者:藤井 さやか(筑波大学 教授)

3. 地域住民に聞く高島平の買い物環境:住民アンケート・インタビューを通して
発表者:関口 達也(京都府立大学 准教授)

4. まちなかの小さな都市空間 :高島平7・8・9丁目「自主管理歩道」の実態調査報告
発表者:中島 直人・上原 翔・藤本 一輝・塩崎 洸(東京大学大学院)

●参加方法
※ 会場参加、オンライン参加(ライブ配信視聴)ともに、無料、事前申込は不要です。
※ 会場参加ご希望の方は、当日直接、会場にお越しください。会場の都合がありますので、定員を超える場合は、先着の方を優先させていただきます。
※ ご参加の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けてマスクの着用をお願いするとともに、発熱等の体調不良がみられる場合には、参加をお控えいただきますようお願いします。また、万一感染拡大防止が求められる事態となった場合には、中止させていただく場合もあることをあらかじめご了承ください

●ライブ配信
ライブ配信視聴をご希望の方は、下記をクリックしてアクセスしてください(ZOOMのリンクに飛びます)。
ライブ配信を視聴する

● 主 催 : 板橋区/アーバンデザインセンター高島平(UDCTak)
● お問い合わせ先 :板橋区 まちづくり推進室 高島平グランドデザイン担当課
所在)〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目 66 番1号
電話番号) 03-3579-2183  FAX 番号) 03-3579-5437

高島平研究報告会2021チラシ