UDCTak(アーバンデザインセンター高島平) : UDCTak は、高島平団地を含む板橋区高島平地域において、公共・民間・大学が連携して、地域の再生・活性化と未来に向けた新しいまちづくりを進めるために共同で設立した、都内初のアーバンデザインセンターです。

トピックス

高島平グリーンテラス(第6回)を2月29日に開催します
2020.01.23 /

高島平緑地の使い方を探る実験イベント「高島平グリーンテラス」。
今回の場所は、西台駅前、都営三田線の高架沿いエリアです。この場所を、子どもたちはのびのびと、おとなはゆったりと過ごせる場所にしていきたい、という思いで、様々な外遊びと場所づくりの仕掛けを用意しました。10月に開催予定だった本イベントが大型台風で中止されてことを受け、今回は「防災への学び」もテーマに加えました。
春を待つ緑地で、楽しく学びながら、みんなの「遊び場」をつくりましょう!

■日時:2020年2月29日(土)11:00~15:30

■場所:高島平緑地 西台駅三田線高架沿いエリア
※雨天時は防災体験のみ「高島平九丁目集会所」(板橋区高島平9-3-1)にて13時より実施

■内容:(※現在検討中のモノも含むため、変更の可能性があります。)

【まちなかにキャンプサイト】
〇キャンプサイトの設営
(テント張り体験・キャンプサイトで火を囲もう)
まちなかの高島平緑地にキャンプサイトが出現!火を囲んでゆったりくつろぐも良し、テントの中でいろいろ遊ぶも良し!
11時からはテント張り体験もあります。

〇ブッシュクラフト体験(自然の中で生きる知恵と技術を体験!(有料))
ブッシュクラフトとは、自然の中で生きる「生活の知恵」。今回、ハートキッズプロジェクトの主催で、初心者がハマりがちな失敗を、正しい知識でより楽しいアウトドアにするベーシック体験会を行います。
・内 容:火付け体験、ノコギリ丸太切り体験、ナイフ展示と解説ほか
・対象者:小学生~大人(小学生は保護者様の承諾・サポートが必要)
・時 間:11:15- /13:00- /13:45- /14:30-  ※各30分程度
・参加費:500円

【楽しみながら防災を学ぼう】
〇防災ゲーム
(オリジナルゲームで災害時の安否確認を学ぼう)
大東文化大学飯塚ゼミの協力により、高島平地域の防災上の課題に基づいて考案されたオリジナルのボードゲーム「ご近所さん安否確認ゲーム」の解説と体験会を行います。楽しみながら災害時の安否確認を学ぼう!
・時 間:13:00-14:30 ※ゲーム体験はイベント中随時開催

〇非常食体験(なかなかイケる?非常食体験(有料))
フードバンクいたばしの協力により、災害備蓄用のアルファ米を食べてみる体験会を行います。意外といけるかも?
・時 間:12:00- ※なくなり次第終了
・参加費:100円(食器等実費相当)

【春をよぶ音楽会】
〇クラシックコンサート
(チューバ・サックス・ピアノ奏者による青空演奏会)
チューバ奏者の数馬尚子氏を中心に、チューバ、サックス、電子ピアノによるコンサートを行います。パプリカ、アンパンマン、ミッキーマウスマーチなど、子どもたちにおなじみの音楽も!春を待つ緑地で、クラシックのひとときをお楽しみください。
・時 間:11:00-(スコップ三味線との共演) /12:15- /14:00-  ※各25分程度

〇津軽すこっぷ三味線(すこっぷを三味線に見立てた演奏は必見!)
スコップと栓抜きを用いて、音楽に合わせて津軽三味線の真似をして演奏する「すこっぷ三味線」。師範の舘岡鶴寿氏による実演は必見!
・時 間:11:00-11:30

【おそと遊び】
〇けん玉教室
(達人によるけん玉教室も開催!)
日本けん玉協会の麻田和伸氏の協力で、けん玉遊び、技の教室を行います。新技が習得できるかも!
・時 間:イベント中随時開催(休憩時間あり)

〇みんなで外遊び(大人もこどもも、めいっぱいからだ動かそう!)
おそと遊びは工夫次第!さあ大人も子供もみんなで、めいっぱい体を動かして遊ぼう!
・時 間:イベント中随時開催(休憩時間あり)

【おはなし会】
〇絵本の読み聞かせと紙芝居
(物語の世界を体験してみよう!)
ぴんく組の主催で、絵本と紙芝居の「おはなし会」を開催します。おはなしの世界を体験できる仕掛けも!
おそとで、物語の世界にひたってみませんか?
・時 間:11:45- /12:45- /13:45- /14:45-  ※各15分程度

※天候や主催者側の都合により、タイムテーブルや企画内容が変更となることがあります。
※雨天の場合は、「防災ゲーム」「非常食体験」のみ、高島平九丁目集会所で13時より開催します。

■主催:アーバンデザインセンター高島平(UDCTak)

☞イベントチラシはコチラよりダウンロードしてください

【高島平グリーンテラスとは】
UDCTakでは、2017年より、社会実験「高島平グリーンテラス」を毎年開催しています。高島平のまちの「資源」である豊かな公園や緑地の魅力を、さらに高めていく可能性や方法を探り、経験を蓄積していくことを目的とし、場所や方法を変えて行ってきました。
今年度は、場所を高島平緑地の西台駅付近に設定し、子どもの体験・遊びの空間としての空間活用をテーマに、地域の方々とともにイベントを開催します。